安全大会・推進講演会

事業所における自主保安体制の確立を呼びかけるとともに、広く国民に対し危険物に関する安全意識の高揚と啓発を図るため、平成30年度は6月3日(日)から6月9日(土)までの危険物安全週間中に、消防庁・都道府県・市町村・全国消防長会・全国危険物安全協会の主催で関係団体の協賛のもとに、危険物安全大会が開催されました。 安全大会風景
 
危険物保安功労者等表彰式
危険物関係事業所等において、危険物の安全管理の推進に努めるとともに危険物の保安に関する行政の推進に協力し、国民生活の安全の保持に顕著な功績のあった保安功労者と優良事業所等の表彰をしました。

また、平成30年度危険物安全週間推進標語並びに危険物事故防止対策論文の入賞者の表彰も行いました。

ア 期 日 平成30年6月4日(月) 14時00分から15時00分まで
イ 場 所 ルポール麹町 2階 ロイヤルクリスタル
ウ 内 容

・危険物保安功労者の表彰

・優良危険物事業所の表彰
・危険物安全週間推進標語入賞者の表彰
・危険物事故防止対策論文入賞者の表彰
・(一財)全国危険物安全協会理事長表彰 
・(一財)全国危険物安全協会設立30周年記念式 

記念講演会

講演風景

危険物安全大会の表彰式終了後、危険物保安功労者等表彰式への出席者を対象とした記念講演会が開催されました。
 
 
 
ア 期 日 平成30年6月4日(月) 15時40分から16時40分
イ 場 所 ルポール麹町 3階 マーブル
ウ 講 師 愛知工業大学地域防災研究センター客員教授・京都大学名誉教授 入倉 孝次郎 氏
エ 演 題 2011年東日本大震災および2016年熊本地震の災害から学ぶ安全対策のための地震動・津波予測

危険物施設安全推進講演会

危険物関係事業所における自主保安管理体制の確立、危険物取扱いに対する安全意識の高揚及び啓発の推進を図り、危険物に関する事故の発生を防止するため、東京と大阪にて講演会を開催しました。

 @東京会場    

日 時  平成30年6月5日(火) 13時15分から
場 所  全国町村会館

     
 A大阪会場    

日 時  平成30年6月7日(木) 13時15分から
場 所  ホテルアウィーナ大阪

     
 B内容  (両会場共通)  

ア 基調講演

・講 師

東京工業大学 環境・社会理工学院イノベーション科学系・
技術経営専門職学位課程 特任教授
中村 昌允 氏

  ・演 題  「最近の危険物事故から学ぶこれからの安全管理」

イ 事故事例発表

・講 師

日本危険物物流団体連絡協議会 事務局長
栃木 良冶 氏
・演 題 「最近の危険物施設における事故の傾向と対策」
 

・講 師

稲敷広域消防本部 龍ケ崎消防署 予防課長補佐
海老原 達博 氏
・演 題  「廃油再生燃料製造工場で発生した火災」
 
TOPへ
CopyRight(c)2001-2018 Japan Association for Safety of Hazardous Materials