一般財団法人 全国危険物安全協会
 



身近にあるガソリン、灯油など、消防法で指定された「危険物」は、取り扱い方によっては、燃えやすかったり、爆発しやすかったりします。
これらの性質を何も知らずに扱うことは、とても危険です。
このような危険物をたくさん扱っている場所では、危険物の知識をもった危険物取扱者がいなくてはなりません。
 
〔例えばこんな場所〕
タンクローリー 屋外タンク

 

ガソリンスタンド
 
 
 画像をクリックすると、Windows Media Playerが開き、動画が再生されます。

  危険物取扱者は、危険物の性質や法令、消火方法などについての専門知識を備え、危険物関係法令を守って、危険物施設での災害防止に努めています。
 

Windows Media Player を入手する  

動画をご覧いただくためには最新のWindows Media Playerが必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記からダウンロードしてください。
Windows Media Playerのダウンロードはこちら

CopyRight(c)2001-2016 Japan Association for Safety of Hazardous Materials